お客様と地域社会の満足度を高める営業活動を目指す横浜銀行

地元から信頼される銀行を目指すトマト銀行

お客様と地域社会の満足度を高める営業活動を目指す横浜銀行

横浜銀行の定期預金

横浜銀行は略称「はまぎん」と呼ばれ、地域の方々から親しまれる地方銀行です。単独の地方銀行としては総資産は日本一で、日本最大の地方銀行として運営しています。横浜銀行のプライドスローガンは「Afreshあなたに、あたらしく」で、お客様へのサービス向上と地域貢献を目指す営業活動を展開しています。

横浜銀行ではお客様の資産運用への金融商品として、各種の個性的な定期預金を提供しています。日本No.1の地方銀行である横浜銀行では、通常の金融サービスは勿論のこと、現代のモバイルライフに対応するインターネットバンキングサービス、お客様の資産運用に貢献する定期預金サービスなど、充実した金融サービスを揃えた営業活動を展開しています。

定番の「スーパー定期預金」はお預け入れ期間を決めて確実に増やす定期預金です。お預け入れ最低金額は1円以上で(窓口以外では1万円以上)、1ヶ月から10年の期間でご利用いただけます。一般に定期預金の金利は期間によって違います。それは横浜銀行にもあてはまります。

お預け入れから1ヶ月経過後は必要な時にお金を引き出すことが出来る「1ヶ月据置型定預金”自由期間 ”」は、お預け入れ最低金額は1円以上(窓口以外では1万円以上)で、据置1ヶ月最長5年の定期預金です。

1000万円以上のまとまった資金を有効に資産運用するには、横浜銀行の「大口定期預金」がお勧めです。こちらは窓口のみでのお取り扱いとなりますが、お預け入れ最低金額は1000万円以上で、お預け入れ期間は1ヶ月から10年の定期預金です。

「期日指定定期預金」は、お預け入れ後1年経過すればいつでも自由に引き出しが出来る定期預金です。お預け入れ期間は据置期間1年で最長3年までの定期預金で、お預け入れ最低金額は1円以上300万円未満(窓口以外は1万円以上)の定期預金です。

「利息分割定期」は満期前に利息を分割して受け取ることができる定期預金で、お預け入れ期間は1年〜5年となっています。お預け入れ最低金額は、自由金利型定期預金(M型)では10万円以上、自由金利型定期預金では1000万円以上となっています。(窓口のみでのお取り扱い)

「変動金利定期預金」はお預け入れ期間3年、お預け入れ最低金額1円以上(窓口以外は1万円以上)となっており、半年ごとに新しい利率で運用する定期預金です。